日記
帰国へ〜旅は終われない(爆)〜
日記

このページの写真は特に記述の無い限り筆者が撮影したものです

8月17日  晴れ  帰国しよう

4時起床。早いけれども迎えが6時なので仕方あるまい。6時前にチェックアウトしてLGフロアでバスを待ちます。

TOP

バスはしない経由で空港へ。途中、ジャガーEタイプコンバーチブルとすれ違う。めちゃめちゃかっこいいですなぁ・・・。

TOP

いよいよシドニー空港到着です。

TOP

さすがに広い空港ですなぁ・・・。

TOP

われわれのJL772便もタキシングを開始します。

TOP

ん?

TOP

???

TOP

なに?

TOP

なぜかバスがきて・・・

TOP

日本人現地ガイドが急遽参上で大慌て。

TOP

なぜか再びホテルにチェックインしてしまいました(爆)。

TOP

ここはヒルトンエアポート。一日が終わっていきます。日本は遠い・・・。

TOP

我々の搭乗したJL772は空港の強風で出発が1時間遅れ、離陸許可がでて滑走を開始したものの、加速途中で離陸を断念。今度は第3エンジンの回転数があがらないらしい。滑走途中で変な音がきこえたもんなぁ。んで、再トライするもののだめで一度下ろされトランジットで案内待ち。この時点で12時前。

ミールクーポンをもらってさんざん待たされた挙句、16時前になって欠航のアナウンスが(爆)。宿の手配があり、17時過ぎにようやく空港から脱出してホテルに向うこととなりました。あんな状態でフライトされたら命がいくらあっても足りないのでよかったけれど、もっと手際よくやって欲しいものだ。さらに悪いことに、ビジネスクラスの客には欠航の案内がなくてしばらくラウンジで待たされたらしい。最悪やね>JAL。

というわけで17時半にホテルについたものの、チェックインをどのようにするかがハッキリせずにまっていたら、一人の方が早いもの順に部屋を取っているらしいという情報をくださったのでさっそく勝手にチェックイン。

食事も18時半から勝手にとってよいらしく、これまた教えていただいて混雑する前に食事をとることができました。

この間、JALやツアー会社からの連絡は一切なし。ちょっと問題ですな。

6663

日記
続きはここ
日記
Copyright (C) Hiroshi Sakamoto 1997-2004 All rights reserved
本文、写真の無断転載を禁じます。何らかの事情で転載を希望される場合は事前連絡の上了承を得てください。
リンクはまったくフリーですが、リンクをはられたかたは事後で結構ですのでご一報いただけると幸いです。

Diary | HOME
inserted by FC2 system