日記
再びやまぐち
日記

このページの写真は特に記述の無い限り筆者が撮影したものです

11月15日  晴れ やまぐち

6時起床。微妙な時間だけれども午前中は天候が持ちそうなので出かけてみる。

例によって須恵から高速にのり、小月からR2をのぼる。時間が微妙なのでオノアサに決定。

TOP

やや遅れてふじぶさ通過。

TOP

原色のPFは妙に懐かしい。

TOP

EF66まで撮影して9時過ぎに切り上げる。

TOP

続いて新山口へ。宇部有料道路をつかってなんとかまにあった。

TOP

0系入線。

TOP

もういっちょ。

TOP

早々にきりあげ山口線へ移動する。久々に18kpへ。

TOP

約10分おちで運転中。せっかくなのでアップも撮ってみる。

TOP

続いて長門峡へ。遅れは20分に拡大。

TOP

徳佐では10分の遅れに戻る。回復運転でスカ祭り(汗)。

TOP

午後の部をどうしようか悩んだけれど、紅葉がいい感じだったので食料を買い込んで本門前へ。ここにくるのは15年ぶりくらいかもしれない。

TOP

この時間までは何とか晴れたが・・・。

TOP

ドン曇り(汗)。まあこれはこれで趣があるのでよしとしよう。

TOP

煙はまずまずよかったけれどおかげで紅葉が隠れてしまうハプニング。

TOP

もういっちょ。

TOP

ケツまで撃って移動開始。

TOP

移動開始するとほどなく小雨になった。鍋倉発車あたりにいこうかとおもったけれど結局悩みながらそのまま篠直へ。

TOP

悲しいかな踏切通過あたりから断続的に空転祭りになり、スカ。まあそのぶん白煙が派手になったのでよしとしよう。

TOP

最後はひきつけて終了。しかし今日は派手に空転が続く。

TOP

まさに日没後のような暗さ。相変わらず道が狭い。

TOP

撮影後は小郡周辺のR9渋滞を避けるため山口から高速へ。雨の中のんびり走り、小倉東でのりかえて給油したのち帰宅。最後は雨になったけれどなかなか充実した撮影であった。

TOP

日記
続きはここ
日記
Copyright (C) Hiroshi Sakamoto 1997-2008 All rights reserved
本文、写真の無断転載を禁じます。何らかの事情で転載を希望される場合は事前連絡の上了承を得てください。
リンクはまったくフリーですが、リンクをはられたかたは事後で結構ですのでご一報いただけると幸いです。

Diary | HOME
inserted by FC2 system