日記
国鉄メイク
日記

このページの写真は特に記述の無い限り筆者が撮影したものです

9月23日  くもり 鉄

5時10分起床。休日なので早起き(笑)。

5時半過ぎに出発して給油し、太宰府から下関まで一気に高速でワープする。そして新下関駅へ。

TOP

ホームに上がるとほどなく上りのぞみが通過。九州道で門司付近走行中に博多を出発した新幹線にこの時間で追いつかれるというのはさすが新幹線と感じさせられる。

TOP

ここのメインは500系。

TOP

ほどほどに新下関をあとにしてふじぶさを狙い打つ。さすがにオノアサは間に合わないので別の場所へ。ここは安全が確保されているけれど足場が悪いのが難点だな。

TOP

地方流しの憂き目にあっても活躍中の117が走る。

TOP

ふじぶさのあとはオノアサへ移動し、回送を待ち受ける。が、途中でカメラに不具合が発生。バッファフル(6枚!)まで撮影するとCFへの書き込みが出来なくなりバッファ中のデータが消えてしまうというモノ。おかげで更新色PFと旧更新色66のデータが記録されず消えてしまった・・・(涙)。

TOP

そんなこんなで精神的に激しいダメージをうけたものの、せっかく来たのでバッファに注意しながら撮影を続ける。湯ノ峠の先の川沿いアングルへ移動。

TOP

トンネルで一気に先行し重安付近で赤ホキを見送って煙突バック。

TOP

ついでにケツ撃ち。

TOP

その先でまた停車中に先行し峠の手前で待ち受ける。

TOP

峠を下って湯本の手前で築堤アングル。

TOP

沿線は彼岸花の季節を迎えた。

TOP

最後は仙崎へ先行して入線を待ち受ける。

TOP

折り返し発車待ち。

TOP

発車。

TOP

テンションは相変わらずあがらないので帰途につく。途中、駄賃でみすず号をゲット。でも手前に農作業のおばちゃんが微妙な位置でフレームイン。ダメだきょうは。

TOP

このあとは幡生付近を徘徊したあと下関から須恵までワープして帰宅。ICを出るときの料金が半額だったのがよくわからなかったけれど、休日割引というのが運用開始になったようだ。これで高速を使う頻度がまたあがりそう。

日記
続きはここ
日記
Copyright (C) Hiroshi Sakamoto 1997-2008 All rights reserved
本文、写真の無断転載を禁じます。何らかの事情で転載を希望される場合は事前連絡の上了承を得てください。
リンクはまったくフリーですが、リンクをはられたかたは事後で結構ですのでご一報いただけると幸いです。

Diary | HOME
inserted by FC2 system