日記
2008さすらい北海道5
日記

このページの写真は特に記述の無い限り筆者が撮影したものです

6月12日  晴れ 北海道5日目

6時起床。もう最終日。早いものだ。

今日は周辺を散策してゆっくり戻るつもりだったけれど、あまりにいい天気なので7時半にチェックアウトし移動する。

TOP

まずは余市方面へ。

TOP

8時過ぎに余市到着。お約束。

TOP

9時過ぎに神威岬へ到着。

TOP

灯台のほうまで行くのはさすがに時間が厳しかったため残念ながら散策は途中まで。それでもなかなかの絶景だ。

TOP

今日で旅行が割りというのが本当に惜しい。

TOP

30分ほど滞在して移動再開。余市へ戻り、うに丼のブランチ。バフンうに美味い。

TOP

幸せそうな奥さまの図。

TOP

あまりに美味しいのでムラサキウニでおかわりし食べ比べ。丼2杯はさすがに多いが気持ちよく完食。

TOP

11時過ぎに余市をあとにして空港へ向かう。が、途中はやはり小樽へ寄り道してかま栄でかまぼこタイム。なぜにこんなに美味しいのか。

TOP

せっかくなので車で散策。

TOP

12時過ぎに小樽をあとにする。さすがにもう寄り道する余裕はないので一気に高速でワープ。

TOP

13時過ぎにレンタカー返却。結局1543.6kmを67.75Lで走破した。三笠までの平均燃費表示が25.4kmだったが高速燃費が悪いので結果的に落ちこんだ。下道だけだったら28km近くいけてたかもしれない。プリウス恐るべし。

TOP

送迎車で空港まで送ってもらう。

TOP

チェックインは予約時にすませていたのでそのまま土産調達へ。これはじゃがポックル販売待ちの行列。世も末だな(笑)。ちなみに後ろの黄色い看板は生キャラメルの行列の先頭と最後尾。生キャラメルなみの行列が出来るとは・・・。初日に余裕で買っておいてよかった。

TOP

制限エリアにはいったあとはのんびりクラシックタイム。帰りは747-400の2階席。

TOP

奥さまはソフトクリームで疲れを癒す。

TOP

ほどなく機材到着。

TOP

土産類のカタマリ(笑)。じゃがポックルがこのなかの1/3近くを占める。

TOP

定時でプッシュバック開始したものの発着ラッシュで20分ほど遅れて離陸。こうして楽しい旅行が終わる。

TOP

やはり車でまわると行きたい所へ自由にいけるのが非常によろしい。でもこのくらい日程に余裕がないと厳しいな、やはり。それでもかなり充実した旅行で心身ともにリフレッシュ。いい時間を過ごせた。

日記
続きはここ
日記
Copyright (C) Hiroshi Sakamoto 1997-2008 All rights reserved
本文、写真の無断転載を禁じます。何らかの事情で転載を希望される場合は事前連絡の上了承を得てください。
リンクはまったくフリーですが、リンクをはられたかたは事後で結構ですのでご一報いただけると幸いです。

Diary | HOME
inserted by FC2 system