日記
2004年1月の日記
日記

このページの写真は特に記述の無い限り筆者が撮影したものです

1月1日  晴れ  菌が信念

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

というわけで24時半に就寝し、4時55分起床。なんとか起きれた。6時過ぎに出発し、一路南へ。

鳥栖から長崎道に入り、yonez@さん号と抜きつ抜かれつを繰り返し、東背振で離脱。コンビニで食料を調達し、佐賀大和から再び高速で金立へ。まさやんコーヒー準備中。

TOP

続きは、ここ


1月2日  くもり  初売り

4時半起床。奥さまたっての希望で5時前に出発し、天神へ。朝から福袋ツアー。

TOP

続きは、ここ


1月3日  晴れ  帰宅

9時起床。のんびり過ごし、夕方帰宅。

若宮から高速で帰ろうかと思ったものの、福岡IC渋滞7kmの表示にそのままIC前を素通り。

道中事故もなく無事に帰宅し、レガシィは本日をもって運用離脱。あとは洗車して最後に満タン給油し、入庫回送に備える。走行距離も、ぎりぎり11万キロにはいかなさそうである(といってもかぎりなく11万キロに近いか)。


1月4日  晴れ  最後

7時半起床。いよいよ休みも今日まで。

9時に出発し、電車で太宰府天満宮へ。ようやく初詣。参拝・祈願後に奥さま大吉でお年玉をもらうの図。

TOP

続きは、ここ


1月5日  晴れ  はじまり

6時半起床。今日から新年の業務開始。早めに出勤しよう。

昨年の残業時間を計算したら、過去6年間で最も少ない一年であった。どうりで収入が少ないわけだ。


1月6日  晴れ  残業

6時50分起床。今日は新年早々残業になりそうな予感。

とりあえず今日は銀行経由で出勤。車の残金をおろそうかと思ったけれど額が大きいのでまた後日。生活費をほそぼそとおろし、通帳記入めぐり。年末に散財しまくったので今年はおとなしくしておこう。無理?

昨夜から肩が痛く、今日は朝から首も痛い。更年期障害?


1月7日  晴れ  肩こり

6時50分起床。今日も朝から肩と首が痛い。たまらんのう。

借金はないので借金で首がまわらなくなっているわけではないけれど、さすがに支出続きなのがきいたな。とりあえず朝から生姜湯と薬をのんで、少しはましになった。養生せねば。

鉄道のページに写真じゃないけどキップコレクションを追加してみた。正確には作成だけでアップしてなかったのをアップしただけだけれど。

気まぐれにつくっただけなので長続きせずに消すかもしれません。好評であれば続編をつくるかも。昔のキップのストックはなかなか多いけれど、スキャンするのがめんどくさいなぁ。

TOP


1月8日  晴れ  首

7時10分起床。昨日よりは肩も首もだいぶましになった。よかったよかった。

残業して帰り、レガシィのページをまとめる。Kぼ氏からも入電し、予定の確認をすませる。いよいよ明日か。うれしさ半分、悲しさ半分。

そのため明日は年休取得4連休になるのはあくまでも偶然のたまものでありいまのところ大きな予定はない。

TOP


1月9日  晴れ  大安吉日

7時40分起床。大安吉日、今日でゾロ目の33歳。誕生日なので天皇ばりに休日とする。

9時過ぎに銀行へ行き、残金をおろす。緊張しますな。10時過ぎに出発し、スバルへ。総走行距離109,994kmで入庫。

TOP

続きは、ここ


1月10日  くもり  いろいろ

7時45分起床。今日は特に予定もないのでのんびりしよう。

しかし、新しいナビはやっぱりいいですなぁ。地図の情報が新しいのは当然として、性能向上は目をみはるものが。ルート選択も経路案内もリルートも満足いくレベルでよかったよかった。ネット上でよくたたかれている画面のボケ感も、実写でみると感じることはほとんどない。むしろ、コントラスト低めで目にやさしくみやすい感じ。いい意味で期待以上ですな。

というわけで今日は朝から軽く水洗いをし、フッ素コートをしてみる。さすがに新しいだけあって隣のBEATがよく反射しますな。いつまでこのくらい映りこむことやら。

TOP

昼食は郷家でラーメン。なかなか美味。とんこつではないけれどはまりそう。

TOP

食後はカーセキュリティ関係のショップを徘徊。いろいろ話を聞いてまわる。だいたい絞り込めた。

TOP


1月11日  晴れ  飽食はじめ

8時半起床。今日は春日友の会飽食の日。

例のごとく、ささき氏に送迎してもらい、出発。

TOP

続きは、ここ


1月12日  晴れ  のんびり

7時半起床。朝から昨日の日記を更新。さすがに昨夜は頭が痛かったものの、今朝はすっきりいい感じ。

10時半に出発し、ショップへ。セキュリティのとりつけ打ち合わせをおこなう。1時間ほどで終了し、そのままお出かけ。おなかがすいたので小石原でだご汁の昼食。ウマー。

TOP

続きは、ここ

帰宅前に給油し、燃費の初回計測。8.66km/Lなり。アイドリングが多く、半分は街乗りだったにもかかわらずいいかんじですな。


1月13日  くもり  寒波

6時40分起床。朝から冷えて雪も降るらしい。いやな天気ですなぁ。

というわけでいつも通り電車で出勤。今日は若干ダイヤが乱れて踏切のタイミングが悪く、6本通過待ちで約10分のタイムロス。寒い中での踏切待ちはつらいのう。

先週納車になって慣らし運転をはじめたフォレスター、ようやく運転するほうも車に慣れてきた。昨日は慣らしで回転数は3000以下(エンブレ時のみ4000以下)におさえて走ったものの、なかなかの好燃費を記録。アイドル時間が長めだったので普通の車に乗っている人だったら良い数字ではないのかもしれないが、BG5Aだとおそらく7キロになんとかのるかなといったくらいだったであろうから予想外のよさである。これだったら高速中心でコンスタントに10キロ以上をマークできるかも。長距離ドライブのときに確認してみよう。

もう少し車に体をならしたら、安全なところで急制動や急ハンドル等の動作をおこない挙動を確認してみよう。いざというときに備えておかねば。

しかし、LCD表示の距離メータはあまり好きではないけれど、おかげでトリップメータがA・Bの2種類つかえるのがうれしいですな。片方を給油毎にリセットして燃費計算に使用でき、長距離移動のときにはもう一方で出発から帰宅までの行程距離も記録できるので帰宅時に給油しなくても走行距離がわかりやすくなった。これは思いがけないメリットか。逆に、思いがけないデメリットがひとつ。セルフ給油をしているので気づいたのだが、レガシィにはついていた給油口カバーのキャップ保持がなくなっていた。給油時にはキャップの置き場に困るわけで、カバーにフックがあると非常に重宝するんだけど。かわりに、キャップにベルトがついて、紛失しないようになったのは利点か。でも、これも裏を返せば給油機のキャップ置き場に置けないわけで、給油時には給油口部分にうまいことのせなければならん。一長一短ですな。このへんはさすがにカタログではみえてこない点なので実車をよくみないとわからんねぇ・・・。

あと、思いがけずよかったのが、カーナビ。現在も数台のナビをもっているわけで新規に購入する必然性はあまりなかったけれど、エアバッグの影響を考えてインダッシュにうまいことおさめたかったため、今回Panasonicのストラーダを精進。ネット上ではLCDの表示についての不満が多くあげられてり、実際に量販店の店頭に展示してあるデモ機を見ても他社のLCDとくらべて精細感に欠け、色調もいまいち慣れない感じであったので発注後にちょっと後悔した部分があったのは事実。しかし、実車にのせて運転してみると、コントラストが強くないおかげで目に優しく、夜間もまったく違和感がないことに気がついた。ここまで考えてこういうLCDにしているわけでもないとは思うが、実際これはかなりいいかも。色使いも派手じゃないのに実際の道路や周辺景色に近いので非常にわかりやすい。店頭で感じたぼけぼけ感は嘘のように感じない。

また、自分にとっては初のVICS対応モデルだけれども、これまた参考になってなかなか面白い。100%あてにできるわけじゃないけれど、参考情報として道路状況が把握できるのは助かりますな。

同じく初の自立航法採用モデルでもあるわけで、その測位精度にちょっと感動(笑)。何がうれしいって、トンネルの中でも正確に位置を示すのがうれしいのよね。また。交差点でも手前から10m刻みでカウントダウン距離表示されるのがまた正確なので自車位置と交差点を把握しやすいのがポイントですな。ルート検索も幹線一筋というわけではなくかといって裏道使いまくりというわけでもなく、なかなかツボをおさえたルートを選んでくれてなおかつリルートも早いのでかなり使えそう。リアカメラの映像は夜間でも明るく、Rギア連動だけでなく常時カメラ表示もできるのが切り返しをするときなど助かりそう。ナビ本体の色も車の内装と同系統の色でバランスがとれており、自分にとってはこのモデルにして正解だったようだ。よかったよかった。

そうそう、洗車していて気がついたけど、キーシリンダは運転席側ドアにしか無いんですな。確かに助手席やリアハッチを鍵で開けることはほとんどないので防犯面からもこうなっているのだろう。コストダウンにもなるし。

TOP


1月14日  晴れ  年休

6時40分起床。所用で急遽年休。休みまくってますな。

とりあえず一安心。新PCもやってきたけどモニタは明日になる模様。


1月15日  晴れ  寒い

6時40分起床。今日も朝から寒い。電車にしよう。

昨日は久々に吉野家へ行った。カレー丼があったけれど、食べたのは牛丼。並が280円なのはいいけれど、そのかわり大盛が440円というのはかなり割高な印象がありますな。あと120円だせば並が2杯食べれるし。吉野家で牛丼以外の丼モノがでるというのはなんかさびしいねぇ。BSE問題に関してアメリカは、発症したのがカナダ生まれの牛だったのでアメリカ産は大丈夫と主張しているらしい。ぜんぜん理屈があわんような気がするのはわしだけ?カナダ生まれでもアメリカ育ちでアメリカ牛として出荷しているのに。

山口では鳥インフルエンザが発症ということで大騒ぎですな。なんでも、農場が協力してくれないとの理由で定期的な検査をしてなかったというではないか。強制ではないけれど、やはりちょっと考え物ですな。危機意識がまったく無くて、近隣諸国で鳥インフルエンザが発生しているにもかかわらず対岸の火事としか考えてなかったのだろう。鳥インフルエンザ発生が報道された当初は殺処分される鳥と農場に同情したけれど、農場は自業自得としかいえないだろう。袋に詰められて殺され埋められていく鳥がかわいそうだ。同じ殺されるのでも食肉になるのはまだ有益な利用なのに、ただ単に人間が適切な対応を怠ったために感染してしまい殺され捨てられるというのはねぇ・・・。かといっていまさら食用にまわされても困るが。

冬場は渡り鳥の往来も多く、国境なんか関係なく広がっていきやすいのにねぇ・・・。出水の鶴とか、感染源としては大丈夫なんかな。実は北から来るときに韓国経由でやばかったりして。福岡も渡り鳥の経由地になっているので実はかなりやばい気もするが・・・。

こうなってくると何を食べるのが安心なのか、さっぱりわからんな。魚は魚で水銀とかいろいろあるし・・・。少なくとも産地や時期を偽装しているものは食べたくないですな。国産・外国産問わず、正しく表示して欲しいものだ。半年前の卵なんかは論外だけど。

でも、逆にいうと、半年前の卵でも適切に保管していれば加熱して食用に出来なくも無いことを証明したともいえるな>たまご偽装事件。でも半年前のものとわかっていたら食べたくないねぇ、やっぱり。

モニタはこなかった。WEBで調べると16日前後に到着予定となっていた。発送が1日違いだったので到着も1日違いだろうと思っていたがどうやら違ったようだ。

TOP


1月16日  くもり  金曜日

7時10分起床。やっと金曜日。また週末は天気が崩れるようですなぁ・・・。

明日は朝から車の受け取りに出かけ、昼から慣らし再開の予定。さて、どこにいこうか。この週末で600kmくらい走れば1,000km突破するので翌週の感謝デイにオイル交換が出来てオトクなんだけど(笑)。でも、この週末はまた寒波が来るらしいのでかなり行く場所が制限されそうな気配。九州道は菊水あたりや八代からの山間部がやばそうだし、大分道は日田から先が・・・。九州道の上りは古賀から小倉の山間部がピンチになりやすいしそれをクリアすると小月周辺と美祢の山間部が待っている。どうするか悩みますなぁ。電車で行けばたいていの場所は問題ないけれど、慣らしにならん。しかし何より先立つものがないというのが最も致命的のような気がする・・・。

とりあえず天気予報とにらめっこしながら考えるか。

TOP


1月17日  雪  だめだこりゃ

7時10分起床。外を見るとうっすら雪化粧。遠出はやめておこう。

雪をかぶったBEATを横目に歩いて出撃。

TOP

続きは、ここ

しかしあえなくチェーン規制でリタイア。篠栗経由で帰宅。あんまり天気が良くなったのでやっぱり出かけることに決定。一路高速ワープ。トンネルの中でも位置がわかるというのはなんとなくうれしいものですな。

TOP

続きは、ここ


1月18日  晴れ〜雨  慣らし

7時起床。部屋の窓からはこんな景色が。最高ですな。

TOP

続きは、ここ


1月19日  くもり 通常出勤

6時50分起床。今日からまた通常出勤。がんばろう。昨夜更新していて気がついたけれど、PCが新しくなって通信速度が飛躍的に速くなっていた。それまではADSLで下りが1.5〜1.7Mくらいだったけれども、変更後は4.5〜4.7Mになっている。どうりでダウンロードが早いわけだ。上りは測定してないけれど、週末の画像アップもすぐに終わったので少しは早くなっているのだろう。もともと1M近い速度が出ていたから劇的なアップはないのだろうけど。

金曜は夜になってようやくLCDモニタがやってきた。17インチLCDはさすがに画面が大きく感じますな。デジタル入出力でPCと接続し、解像度を1280*1024に設定。んー、広大な画面。もちろんアナログ入力端子もあるので旧PCを使用するときはこちらに接続すれば問題ないですな。切替機を買おうかと思っていたのでよかったよかった。新マシンはメモリを1G搭載していることもあり、デジカメ画像を取り込んでIrfanViewで連続ブラウズや加工するときにもストレスがなくていい感じ。作業効率が少しはあがりそうだ。これでお役御免となった三菱の17インチCRTモニタは部屋を整理していったん収納してしまおう。

フォレスターは、今回の広島往復のうち、大部分を高速で移動した。基本的には2000〜3000回転程度で巡航する予定であったけれど、アイポイントが高いのでスピード感がだいぶ違うために気がつけば4000近くまで回ってしまいますな。また、巡航時の回転数もフォレスターのほうが低めなので、慣れるまでは速度計をまめにみながらでないと速度超過してしまうようだ。もともと速度計はあまり見ずに、回転計のほうを見て運転するスタイルなのでちょっと気をつけよう。往復の燃費の違いから、ボディ形状のせいもあって巡航速度が高いと燃費が落ち気味になるようだ。それでもあのペースのわりには燃費がよかったな。次は純粋な街乗りでの実用燃費を調べなければ。マイナーチェンジの情報もちらほらでてきたようで、購入時に悩んでいたゼニスブルーがカタログ落ちしてしまうようだ。実車ではなかなかみないもんなー。あと、ステアリングが小径の3本スポークにかわるとかかわらないとか。購入前は小径のほうがよかったけれど、実際に納車されてみるとこの車には大きめの4本スポークが似合っているように思えてきた。小径3本だとシャカリキになって走るイメージがどうしてもわいてしまう。まあ、もしポン付けで変更できるのであれば、今のやつが距離をかさねて劣化したときにどうするか考えよう。無理に変えようとは思わなくなったな。トシか(笑)?

そうそう、シートはいまのところ思っていたより悪くないように思える。アップライトなポジションをとりがちなのでそのぶん腰に負担がかかりにくいのかも。それでもロングドライブではちょっときついかな。もう少し様子を見て、交換するかどうするか考えよう。とりあえず今回600km以上走ったため1,000kmをこえた。今度の週末は感謝デイだし、オイル・エレメントの交換に行こうかな。

TOP


1月20日  くもり 飛行機

6時40分起床。JAS機でエンジントラブルが相次いでますな。青森往復でのったやつもきっとだめだったんだろうとおもうとなんとなく嫌ですなぁ。

先日装着したCLIFFORDはなかなかいい感じ。いちおう防犯上のためどのグレードをどのようなオプションで取り付けたかは公開しないけれど、センサー設定もそれなりにあわせこんでいるのでいまのところうちの環境では誤報はないようだ。あとは、雨・雪・強風・騒音がひどい状態でどうなるかが見ものか。

土曜に装着が終了してその後すぐに広島へ衝動的に出かけた。高速移動はよしとして、ホテルに到着して駐車場にすぐいれたけれども、タワーも屋外もなかなか狭いところでちょっと難儀した。最初は屋外を案内されたけれども、タワーに本当にはいるのか確認するいい機会だったため車高を説明してトライ。ターンテーブルで向きをかえ、奥にある鏡でタイヤの位置をみながら入庫。横幅が広がっただけあってなかなかぎりぎりの寸法だったけれども、なんとかタイヤもこすらずに無事入庫。ルーフもゲートの余裕が2cm程度でなんとかぎりぎりという感じであった。タワー対応とはいえ、古いタワーだと神経を使うことになりそう。これはまあ仕方が無いか。入庫できるだけありがたいと思わないと。ちなみにタワーなのでそのままセキュリティをかけていると発報しまくること間違いなし(笑)なので、バレーモードで入庫させてみた。タワーパーキングは基本的に管理者がいて雨にもぬれず人目にもふれないので防犯上はなかなか好ましいですな。

翌日の朝は移動してコインパーキングにとめたけれど、神経を使ったのが踏み板。時間がたつとせりあがってくるアレだ。踏み板の位置によってはあがってきたときに泥除けへ直撃し、ぶちあたってぶっ壊れてしまうかもしれない。そのため車の位置を微調整してせりあがってきても干渉しない位置に駐車。これで泥除け問題はクリアしたけれど、車体に接触するときの振動は避けようがない。かといってバレーモードにするのはちょっとなー。というわけでセンサーバイパスでやってみた。結果、帰ってきても発報した形跡はなく、OKであった。

コインパーキングも、フロントセンターがせりあがってくるタイプだったら車体に干渉しないので問題ないであろう。これから駐車するときには意識して探してみなければ。まあ、タワーパーキングがあるときには出来るだけそちらに入れることにしよう。せっかく入庫できる高さだし。

TOP


1月21日  雨 風邪気味

6時40分起床。昨夜からどうも風邪気味。養生せねば。

出発時は雨は降っていなかったけれど、会社に着く少し前から降りはじめた。会社に到着し、自分の席に着いてふと外を見ると雪にかわっていた。道路は大丈夫だけれども、外に見える家の屋根や線路のバラスト等はうっすらと雪化粧。これから明日にかけて冷えこむようなので要注意ですな。明日の予想最低気温はマイナスになるそうで、ここまで冷えこむのは久々かと。明日の朝はJRの遅れが予想されるので西鉄のほうがいいかもしれんなー。

大阪のほうで高速バスが速度違反により反則キップをきられたそうですな。なにやってんだか。でもバスがキップをきられるというのは初めて聞いたかも。27キロオーバーできられるのなら、某地元バス会社の高速バスは反則キップだらけになってるはずやけどなー。昔、出張で高速バスを利用する機会が多く、追い越し車線を爆走された経験はかなりあるんだけど。また、今でもたまに高速道路を走っていてバスに追い越されることもあるぞ。謎ですな。

なんやかんやで定時にあがり、バスが期待できないのでJRで帰宅。車の屋根の雪の深さを測ると13cmあった。

TOP

とりあえずエンジンをかけてみた。

続きは、ここ


1月22日  雪 銀世界

6時10分起床。外は真っ白。JRも西鉄もサーバーがめちゃめちゃ重い。とりあえずTVによると鉄道は動いているようなので早めに出勤してみよう。昨夜は23時半くらいに34へアプローチしていく飛行機もあって、空港も終日混乱していたようだ。

というわけでいつもより30分早く出発し、歩いて駅へ向かう。雪は昨夜より減っているけれど、凍結しているのでさすがに歩きにくい。

まるで雪国のような近所の景色。

TOP

続きは、ここ


1月23日  雪 移動

7時40分起床。今日は年休で所用により北九州まで行くけれど、さてどうやって行ったらいいものか・・・。

とりあえず偵察のため近所を歩いて徘徊してみる。大きい通りにでれば大丈夫のようだ。

TOP

しかし、帰宅すると10分前に雪下ろししたBEATの屋根がまた真っ白に。だめだこりゃ。

TOP

しかたがない、JRで行こう。車でがんばって行くだけ行っても帰れなくなりそうだ。

とおもっていたけれど、10時過ぎから一気に天候が回復。気を取り直して車で出発。今週いっぱいどうなるかわからないのでチェーンを買う。しかしカー用品店を2箇所徘徊したけれど、さすがにチェーンが売れまくりのようですな。関係者はホクホクしていることだろう。とりあえず精進できたのでちょっと安心ですな。んで、安全を見越して太宰府から高速にのる予定であったけれど、太宰府以南が通行止めの影響でR3が大渋滞し、その関係で入り口までたどり着けない状態。仕方がないので福岡ICまで下道を迂回しながら走り、高速へ。古賀SAで昼食をとる。

TOP

路面には雪もなく、気持ちよく走れる。しかし、凍結防止剤をまきまくっているので路面も車も真っ白に(爆)。

TOP

13時過ぎ、無事到着。所用にまにあった。


1月24日  雪 帰宅

7時40分起床。11時過ぎに実家を出発する。せっかくなので直方気動車区経由。務めを終えたキハ52がまだ1両残されている。

TOP

飯塚から八木山経由で帰宅。筑豊より福岡のほうが雪になってますな。

TOP

帰宅後はスバルへ向かい、1ヶ月点検とオイル交換をおこなう。予報に反して雪があがったのでとりあえず洗車場へ行き、シャワーで下回りを洗浄する。終了後は帰宅してあらためて洗車。せっかくなのでBEATも洗車。納車翌日にフッ素コートをしておいたおかげか、スポンジで軽く水洗いするだけで面白いように汚れが落ちていく。今夜降ったらまた洗おうかな。


1月25日  雪 また白い

8時30分起床。また外は雪景色。道路が通常状態なのがまだましか。

今年になって出かけまくっているので今日はおとなしく過ごす。


1月26日  くもり ようやくやんだ

6時40分起床。ようやく雪がやんだ。金曜に休んだぶん仕事が・・・。

いつもの時間に出発し、いつもどおり歩いて駅へ。JRで出勤。今日は献血バスが会社に来ており、献血をする。寒いせいもあり、採血時に左腕からなかなか血がでない。仕方が無いので右腕で採血と献血。とりあえず400mlの献血が無事終了。

福岡出身の某議員さんが経歴でもめてますな。そもそも自分の通った大学の名前くらいハッキリさせてほしいのう。卒業したつもりで卒業してないというのは愚の骨頂というかなんというか。福岡出身の議員さんは多いけれど、ロクなのがおらんな。

アメリカはアメリカで、牛の検査はしない・輸出はさせろという主張をかえないようですな。カナダ生まれの牛なので自国の牛は関係なく大丈夫というのはまったく理にかなってないよなー。そもそもどこの生まれだろうが米国牛として輸出しているのはどこの国?

その牛肉を、外食産業はなにがなんでも仕入れようとしているんですな。陳情してどうのこうのとかやってるようだけれど、安全だと確認できないのに我が売り物がなくなるので輸入させろという主張らしい。そうですかー、安全だろうがなんだろうが、自分の店がもうかれば関係ないんですなー。こういう部分に本音がでるわけで、こういう店に行っても何をだされるかわからんよねー。牛肉以外でも、どういう素性のものを扱っているのかわかりませんなー。

外食産業が信用できないからといっても、スーパーはスーパーで原産国を偽ったりしていったい何を信用して食事をすればいいのかわかりゃしない。困ったもんだ。

TOP


1月27日  くもり いいわけ

7時5分起床。今日は疑惑のうそつき議員が駅前でいいわけ披露をおこなうらしい。通勤経路にできるので行ってみたいけれど、混雑しそうだからやめとこう。

ここまで書いて出発したら、外は雪が降り始めていた。粉雪が結構激しい状態になっており、なかなかの街頭釈明日和。でも今日は朝から忙しいので結局大橋駅へは立ち寄らずに出社。自分が卒業に要する単位を取得できてるのかどうか、なんという大学に籍をおいていたのか、そんなことすらわからんような人が政治家になっていいのだろうか?非常に疑問に思えるのは私だけ?

そもそも弁護士経由で卒業証書をもらったとかいうのも非常に怪しいですな。しかもそれを紛失したときたもんだ。で、その弁護士とはコンタクトがとれなかったとか。そもそも弁護士から卒業証書をもらったというのが嘘のはじまりなんじゃないかと思えますなぁ。架空の弁護士を仕立てて手続きミスを押しつけようとする魂胆だったらつじつまがあうぞ。

本人が渡航する前から大学は学位を授与してないと表明しており、それなのにわざわざ国会をさぼって渡航し、帰国してからは離党しても議員は辞めずに無報酬で働くときたもんだ。せっかくついた国会議員という職に固執したい気持ちはわからなくもないが、そもそも議員になる資格がないのではなかろうか。「政治をやりたい」という理由だけで政治家になれるのなら、わしなんか総理大臣になれるんじゃないかな(笑)。まじめに政治活動をしたいのかもしれんが、国会を放り出して自らの都合だけのために渡米するような奴にはそもそも政治活動する資格がないと私は思うぞ。単位を取得して卒業したいというけれど、日本より厳しいアメリカの大学の単位を片手間でとれると思ってるのだろうか?どうやって授業に出席するんだ?この時点でもすでにアメリカの大学を知らないことが露呈されてるわけで、ある程度取得している単位もどれだけまともに取得してるのか非常に怪しかろう。これだけちょんぼしたうえでさらに政治活動をしたいというのならば、まずは政治活動をやめて学業に専念して学位をとり、それから出直して国民から信用されるようにやりなおして欲しいものだな。そこまでしたら誰も反対せんだろうに。

要は、いまのままでは法律が許したとしても同義的に許されることはないだろうと思うのだ。

でも議員を辞めたら補欠選挙とかなるんかな。それであのヒトが当選したらそれもやだな。福岡にはロクな議員がおらんのう。エロ親父とか嘘つきぼっちゃんとか道路マニアとか。誰も使わん高速道路を整備する前にR3の拡張やR442竹原峠やR385坂本峠をなんとかしてくれー。でもこれだと政治家の懐には金がはいらんのだろうなー(妄想)。

TOP


1月28日  晴れ 定時日

6時50分起床。気がつけばもう水曜日。はやいのう。

今日は曇りかと思ったらいい天気になった。おかげで逆に冷えこんで、車には霜がおりており歩道の水たまりなんかは凍結していた。駅までの道中がこれまた寒く、身が引きしまるかんじ。

自衛隊の派遣が正式に決まり、動きがあわただしくなってきましたな。現地で無用のトラブルに巻き込まれないことを祈る。マスコミは馬鹿なので煽る報道ばかりだけれど、行くと決まった以上はいまさらがたがたぬかしてもしかたがないわけで、武器でも何でも使用して安全を確保してほしいものだ。

日本では、逃走する容疑者に発砲した警察官が咎められているらしい。なんでも背中をむけて逃げる容疑者にむかって発砲するのは過剰な対応なのだそうだ。

なんで?と首を傾げたくなりますな。そもそも逃げるから「撃つぞ」と警告されてるわけで、逆にいうと逃げなければ撃たれないわけだ。そこで逃げるということは撃たれてもいいから逃げようとしているわけで、そんな奴はとっとと銃殺してしまったほうが平和のためによろしいのではないか。どうせ逮捕してもすぐに出てきて犯罪を繰り返すのだから、殺してしまったほうが世の中のためになるだろう。日本の犯罪者はまず警察から撃たれることは無いという前提で余裕かましてるわけで、こんな今の状態を野放しにしていいはずがない。

権力がなめられているのなら、力でねじ伏せることも必要だろう。もちろん無抵抗なのに撃たれるなんてことがあってはならないけど。みんな甘いよねー。

最近は車上荒らしや自動車盗難なんかも多いようで、うちでもせめてもの対策でセキュリティを装着してみた。特に盗まれそうな装備はなく盗難されやすい車種でもないけれどまあ安心料ってとこか。。いまのところは特に異常は無いようだけれど、冷静に考えればなんでここまでしなけりゃならんのかという気がしないでもない。車内の目につくところにかばんやカード類等を放置するのはまあ論外としても、いつのまにここまで治安が悪くなったのかねー。うちの場合はアパートの全戸が駐車場に面し、その駐車場は全車横並びで広めの歩道をはさんで道路に面している。おかげで車上荒らし等の被害にはあったことがないし、今のところ他の車が被害にあったという話もきかない。それでも近所のマンション・アパートやショッピングセンターではたまにセキュリティが発報している音を聞くことがあるし警察がきて聴取していることもしばしば。油断できませんなー。

いまのところに引っ越してきた頃はこんなことなかったんやけどねー。郊外の戸建があつまる比較的ゆったりとした新興住宅街で、住民のガラもよかったけれど年数がたつにつれて賃貸住宅の家賃相場が下がると変なのが増えてきますな。賃貸住宅の多めな地域では避けられない宿命ですな。うちのあたりはショッピングモールができてから飛躍的にお店が増えて便利になり、同時に築10年以上の賃貸物件が増えたのでますますバカが集まりはじめているようだ。そろそろ引っ越したいねー。

数年前に引越しを検討していた原○駅周辺も賃貸物件が多いですな。しかもマンションが多めで比較的安価。快速も停車するようになって、あのへんもあと5〜6年すると一気にガラ悪くなりそうやねー。地区の入り口にあたるところには巨大なパ○ンコ屋も出来たし。

あと、うちの比較的近所では春○公園と線路をはさんで反対側には大小さまざまな集合住宅があつまっているところがある。駅と駅の中間あたりになるけれども歩けない距離ではなく、ショッピングモールも近いのであのあたりもガラ悪くなりそうな気がしないでもない。マンションが多いので死角になる駐車場も多いようだから、きっと車上荒らしなんかも多いんだろうなぁ。あーやだやだ。

TOP


1月29日  晴れ 寒い

6時50分起床。やや寝不足。

昨日の夕方、九州自動車道で本線追い越し車線を逆走した車が走行してきた車と衝突し、運転手が死亡するという事故が発生していた。報道によると、逆走した車は77歳のじーさんが運転する軽トラだったそうで、新聞では名前がさん付けでかかれていた。

なんで?

そんなボケジジィ、犯罪者やん。なんでさん付けなんかするのか理解できない。衝突くらった車の運転手は重体だそうで、非常に気の毒だ。夕方の交通量が多めの高速で対向してこられてもよけようがないぞ。筑紫野から高速に入り、20分後に逆走して事故をおこしているところからして、基山PAに入り損ねたことに気がついて車線が広くなる鳥栖JCT手前で強引に本線上をUターンしたのだろうか?詳細はわからんけど、こんなバカジジィにまきこまれたらやってられんなー。

16時に会社をひきあげ、電車とタクシーで帰宅。準備をし、高速で北九州へ。

業務連絡:ちょっとたてこんでいるので更新が滞ります。


1月30日  晴れ 寒い

6時40分起床。そそくさと準備をし、実家を出発。八幡ICから高速へ。由布岳PAは、雪。

津久見まで高速で行き、そこから山越えして佐伯へ。終了後はまた津久見から高速に乗り、杷木でおりてR211〜R200経由で北九州へ。本日の走行は、約500km。

TOP


1月31日  晴れ お見舞い

8時半起床。昼から病院へ。


日記
2004.2
日記
Copyright (C) Hiroshi Sakamoto 1997-2004 All rights reserved
本文、写真の無断転載を禁じます。何らかの事情で転載を希望される場合は事前連絡の上了承を得てください。
リンクはまったくフリーですが、リンクをはられたかたは事後で結構ですのでご一報いただけると幸いです。

Diary | HOME
inserted by FC2 system