日記
2003年12月の日記
日記

このページの写真は特に記述の無い限り筆者が撮影したものです

12月1日  晴れ  朝会

6時半起床。朝会なので早めに出勤し、休み中のメールをさばく。朝会前に書類を準備したりと結構大変。

先週末は久々に飛行機に乗ったけれども、離陸が16、着陸が34だったのでなかなか楽しめた。天候は曇りだったけれども離陸してほどなく南福岡の電車区をみて、自宅アパートを眺めながら雲の中へ。着陸時には、通常だと能古島上空をパスして16からそのまま着陸となるけれども今回は西鉄線のやや西側をトレースして大橋駅あたりから新幹線をトレース、NHKのあたりで左旋回しながら自宅上空を通り、春日公園をパスしてさらに左に旋回して34にアプローチ。いつも地上からみているのでなんとなく新鮮であった。34への着陸は5年半前の沖縄帰り以来。地上を飛ぶ時間の長い34がやはり楽しいですな。

旅行中、ホテルで見たテレビニュースでCNNが流れていた。朝起きぬけにブッシュ大統領の戦地訪問のニュースが流れていたのだが、あの「チャッチャッチャーチャララー」という音楽をきいてアメリカ出張中を思い出した。毎朝目覚まし代わりにしていたTVのオンタイマーでCNNをみていたからだ。懐かしいというか、嫌な朝というか。

翌日には日本人が襲撃されたという事件がおきましたな。言いたくはないが、起きるべくして起きたとしか言いようがなかろう。犠牲者のご冥福を心からお祈りしたい。

現在、自衛隊の派兵(派遣とはあえて書かない)が検討されているが、どうなるのであろうか?アメリカは「イラクをテロリストから守る」という大義名分を掲げているようだけれども、決定的にテロだらけになったのは自分が種をまいたからということを理解しているのだろうか?内政干渉をして戦争を仕掛け、旧勢力を力で鎮圧(できてないけど)する。なんかベトナム戦争みたいですな。

今回出かけた青森では、八甲田丸の中でロバート・キャパ氏と沢田教一氏の写真展が行なわれていた。ロバート・キャパ氏の有名な「崩れ落ちる兵士」他をはじめとして沢田教一氏の鮮烈なベトナム戦争関係の写真を見ることが出来た。写真は動画と違ってそのときの状況を一瞬しか残すことができないけれど、その一瞬の写真が動画以上に冷酷な現実を見せつけるものであるということを再認識した。

政府はイラクへ派兵する方向で検討を続けているけれど、一度はこういう写真展も見て戦争の現実を感じてから判断してほしいものだ。表向き戦争は終わったことになっているが、それは甘い判断だということを今回の事件が暗示していると思う。

ちなみにうちのとっている新聞の1面コラムでは、「派遣せずに平和を求めるのは牛や馬や鶏の解体をせずに肉食をしながら動物愛護を唱えるのと同じ」といったことがかかれていた。基本的な考え方には同意するが現在のイラク事情はまったく異なるものであり、日本の自衛隊の派遣程度で手におえる国ではないと思う。軍隊の派兵が必要だ。アメリカ要人の「日本に期待はしてない」という発言がでたのも当然であろう。

アメリカに尻尾をふるための自衛隊派遣というのは大きな過ちになるとしか思えない。少なくともある程度の犠牲者がでることは覚悟せねばならないのではなかろうか。コラム執筆者はぜひフリーの従軍記者としてイラクへ行って、大本営発表ではなく自分で現地の様子をみてから書いてほしいものだ。

TOP


12月2日  晴れ  残業

6時40分起床。今日はまた残業予定。何気にやることが多い。年末だからというわけではないけれど。

イラク派兵がなんとも微妙な情勢になってきましたな。安全なところに派遣すると言っているけれど、戦争下にある国のなかでそうそう安全なところはないと思うんだけど。最近のマスコミ報道では先遣調査の結果を受けて安全だという趣旨の報道が多いようですな。日本びいきとか。

たしかに日本びいきかもしれないけれど、その日本は侵略国アメリカのコバンザメ状態で動いているので原理主義な人たちからみれば敵国以外の何者でもなかろう。

一般市民はフセイン失脚を歓迎しているようだし、それはそれでいいとしても、そもそもこの戦争は「核兵器を探し出す」という口実に基いたものではなかったか?それがみつからず、「国民を独裁政権から解放する」というないようにいつすりかわったのだろうか?流れとしては理解できなくもないが、いまいち明確にはなってなかろう。

百歩譲って「独裁政権からの解放」が主目的だったとして、現在は「テロから守る」というものに変化してますな。アメリカは戦争終了としているけれど、何を根拠に戦争終了なのだろうか?圧倒的優位に見える状態で戦争を進めることが出来たのは確かであるけれど、全面降伏したわけでもあるまいに。ましてや相手はイスラム国家。アメリカは宗教をなめてかかっているようにみえる。どうみても戦争が終わった状態ではなかろう。

ちなみに私は特に信仰している宗教はない。けれども、神様も仏様もおられると思う。


12月3日  晴れ  冬

6時45分起床。あまり寒くない日が続く。もちろん今朝も電車で出勤。とする予定であったけれど、出がけにばたばたしてしまい電車だと厳しい時間になってしまったため急遽自転車通勤。今日も比較的暖かく、自転車は楽勝。

自動車運転免許の更新時期が近づいてきた。来月早々に5年ぶりの更新なので年内に行っておきたいところ。誕生日以降1ヶ月の間は更新可能になったようだけど、気分的にはあまりよくありませんな。ちなみに次回の免許有効期間は青で3年になる(苦笑)。でもその前にめがねもつくらなくては。車の手入れや各種手続き、その他いろいろ考えると忙しいですなぁ。ちょっと予定を整理してToDoリストでもつくるか。来週は歯医者に行く予定があるので、今回は半日年休ではなく終日年休にしてしまい、一気に平日にしかやれないことをやってしまうかな。友人・知人からの年賀状辞退連絡も到着しはじめ、だんだん年末という感覚になってきたぞ。

しかし、免許の5年更新というのもどうなんかなぁ。5年もたてば顔もかわるし視力もかわるし年配者になってくると適正もかわってくるだろうに。そう考えるとめんどくさいけど3年更新に戻したほうがいいような気もする。ただし手数料は下げてくれー。

そうそう、この二日間の日記で誤解されるといえないのではっきり書いておこう。日本のイラクへの自衛隊派遣は反対しないけれども、無理。日本軍だったら可。ただし、日本がテロのターゲットになることは覚悟が必要。


12月4日  晴れ  朝

6時55分起床。今日はちゃんと電車で行こう。

寒いかなと思い上着を変更して出勤。昨日はまた穏やかに暖かかったけれど、今朝は寒かった。着替えて正解であった。駅まで歩いて20分少しかかるけれど、おかげでいい運動にもなる。

途中、久々に半そで半ズボンの小学生をみた。自分が小学生の頃はそのスタイルが標準で、長袖や長ズボンを着ると弱虫という風潮があったなぁ。もちろん意地で長袖は着なかったし学校でも男子は原則として半そで短パンだったのでそれが普通だと思っていた。最近は違うんですな。今そんなことをしたら児童虐待とか保護者に言われそうだな。

それでも昔はその格好で霜柱を踏んだり水溜りの氷を割りながら学校へ行っていたものだ。最近は暖かくなって霜柱も凍りもめったに見なくなったのがこれも温暖化の象徴なのかもしれない。

TOP


12月5日  くもり  トヨタの車

6時50分起床。今日は雨になるらしい。今日ももちろん電車通勤。

トヨタが会社をあげて一級小型自動車整備士検定の学科試験問題を漏洩していたようですな。なんて会社だ。やっぱり信用できませんな。いままで合格した人も、本当に実力で通ったのかね?疑わしいな。

そんな疑惑を抱かせるので、非常にタチが悪い事件だと思う。多くの人はまじめに勉強してまじめに受験してまじめに合格したのだと信じたいけれど、そういう人ですら疑われるのだ。とりあえずこれでますますトヨタの車を買う可能性がなくなってきたなぁ。もともとほしいと思わせる車がなかなかないだけになおさら。一定以上の品質の車を安定した品質でつくれるのはやはりトヨタが一番だと思うけれど、アフターが不安だらけじゃしかたがない。購入して3年間ろくに整備せず乗り回し、車検前に売却してしまう乗り方をする人しか買えませんな。

じゃあ他のメーカーはどうなのかというとこれまたさっぱりわかりませんな。特に、三菱。

トラックであれだけハブの破損が発生しておきながら、整備不良が原因で発生するものでありメーカーの責任はないと主張するその根拠がさっぱりわからん。運送会社が整備をロクにしないというのなら、他のメーカーのトラックでも頻繁に同じ現象が発生してしかるべきだと思うんだけど。つまりこれで、三菱としては「自社が必要と思う強度は持たせた」ので「これが壊れるのは整備不良」という主張がはっきりしたわけだ。それでも「他社は壊れない」のですなわち「三菱の設計基準は他社より劣る」ことを自ら証明したことになりますな。

そんなメーカーの車なんか怖くて乗れるか。エアトレック試乗で悪い印象をもって正解だったな。ディーラーの人は大変だろうね。

そういえば今日は金曜日。東北へ出発してもう一週間になるんですなぁ。はやいものだ。せっかくなので先週の日記のタイトルを「みちのく一人旅」に改名しました(笑)。さすがY氏、いいセンスしてらっしゃる。

最近の自分の日記をみると、なんか文句ばっか書いてますな。仕事も忙しく、ストレスたまってるんかなぁ>わし。

TOP


12月6日  雨  おでかけ

6時半起床。出勤の予定であったが休めるようになったのでちょっとおでかけ。雨があがったのでドロドロの車を洗車して給油し、出発。高速走行中、黒のクロスポとランデブー。やっぱかっこいいですなぁ。

TOP

続きは、ここ


12月7日  晴れ  着信

7時50分起床。某氏からの某所出撃メールで目が覚める(笑)。そうか、今日は新田原の日でしたな。

でも今日はレガシィをノーマルに戻していく日。朝から高速経由で実家に戻り、シートをおろす。

TOP

続きは、ここ

TOP


12月8日  晴れ  年休

7時10分起床。今日は年休で歯科通院。

朝から歯医者へ行き、終了後に天神で所用をすませ、キャナルへ。免許更新にそなえてZoffで眼鏡をつくり、待ってる間にメンスタで昼食。すみれの味噌ラーメンは高いけど美味い。

眼鏡を受け取ったあとはCDを買うためにヨドバシへむかうが、CCCDだったので断念。あんな音楽CDの規格外れなのは金を払って買うものではない。少なくともCD-DAと同等の値段で売ろうなどふざけているとしか思えない。CCCDだったらアルバムでも1500円以下、まあ1200円くらいが買ってもいいかと検討するのに妥当な値段だろう。買いたくはないけど。なので機会があったら輸入盤を探してみることにしよう。というわけで雑誌だけ購入してヨドバシをあとにし、不動産屋で車庫証明の書類をとり、市役所で住民票や印鑑証明をとって帰宅。

帰宅してひといきいれたあとは本日定休日のスバルへ。なぜか定休日なのに商談。今週中に決着かも。

TOP


12月9日  くもり  寒い

6時45分起床。寒い。連休明けは出勤が憂鬱ですなぁ。というわけでいつもより厚着して出勤。ようやく12月らしくなってきた。

昨日の商談で、ついにゴールがみえてきた。すでに昨日は最終営業日の27日納車ベースで契約日をどうするかということまで考えていたけれど、六曜をみると仏滅なんですな。いくらなんでもこりゃまずかろう。翌日は大安だけれどもお休みだし免許更新にも行かねばならぬ。それより前だといつがいいのかな。

おお、大安は12日と18日かー。年があけたら3日もかー。18日の納車はちょっと日程的に無理がありますな。手続きが間に合ったとしてもちょっとなー。3日の次は9日かー。おっと、平日だけれど私の誕生日ではないか。ついに私もまたゾロ目の歳になるのか。いや、今はそんなことはどうでもいいのだ。

条件的に、購入資金キャンペーンの締め切りが8日だったのでこれの結果がわからないと契約はさすがにしたくないねぇ。しかし基本的に年内登録であれば年内納車を希望したいところ。そのためには契約は早いにこしたことはない。しかし仏滅納車は気分的に避けたい。年内納車が無理だったら年明けの大安納車がいいなぁ。でも、抽選に当たってたら年明け納車でも問題ないけれど、抽選に外れてたら年内登録の年明け納車は悲しいなぁ。そのぶんもうちょっとかな。抽選結果はきっと金曜にはわかるだろうからその頃がいいのかな。

こういうことを考えるのは楽しいけれど、今の車と別れるのはやはり悲しいものがある。新車で走行17kmのメーターでやってきてから約9年半の間苦楽をともにしたのでさすがに愛着がわく。でも、乗れなくなるまで乗りつぶしたらあとは廃車になるしかないけれど、いまだったら余生を送るチャンスがかろうじて残っている。レガシィには新天地で頑張ってもらおう。

今年は10万キロをこえて遠距離ラストランで最北端の地へ行くことが出来た。ツーリングワゴンの本領発揮ということで、メモリアルラストランは最南端かな。でもさすがに波照間島はちょっと遠すぎるな(爆)。北海道も島ではあるけれど、離島というのはちょっと違うか。ということは沖縄はパスして九州最南端かな。となると充実した鉄活動のために所望したツーリングワゴンだしJR最南端の西大山駅がふさわしいか、やっぱり(強引?)。

というわけで臨時さよなら運転は鹿児島に決定。鉄道のさよなら運転といえばHMと装飾がつきものだけれども、さすがにそれはちょっと恥ずかしいからやめておこう(笑)。臨時さよなら運転をするには日帰りでも丸一日かかるので21日か23日が臨時さよなら運転ですな。これでも年内納車は厳しそう。臨時さよなら運転を年末にして年明けの納車にするほうがいいのかな。





・・・苦悩は続く。

TOP


12月10日  くもり  出兵

6時50分起床。今朝も寒い。まあ12月だし当然か。

自衛隊の派遣が決まったということで、その関連ニュースでもちきりですな。テレビでは隊員や家族への覆面インタビューばかりで基本的に反対基調の報道。Y新聞はあいかわらず賛成基調。同じ内容を報道しても媒体によって偏りがすごいですな。

数日前からうだうだ書いているけれど、日本が単独でだすのなら自衛隊ではなく日本軍でなければ対応できないだろう。国際的に見て日本が出兵するのは反対しないけれど、自衛隊を出すのならアメリカに媚をうるために出すのではなく国連経由で出すべきなんじゃないのかな。

日本はまがりなりにも国連に加盟しているので国連の方針に従うべきだと思うんだけど間違いなのだろうか?同盟国(などと書きたくもないのだけど)アメリカが国連無視で突っ走った戦争の後始末に、同盟国だからという理由だけで終結してない戦場へ戦争を放棄した軍隊単独判断で送るというのはなんかおかしくないかい?戦争を放棄してない日本軍だったら同盟での派兵に問題がないとおもうんだけど。

少なくとも、ここ最近の情勢を見ている限り、派兵を精神論で論ずるのは後ろめたい部分があることの証左であろう。

派兵にあたり、どうやら発砲前に威嚇しなければいけないような行動基準があるらしいけれども、これは実行できると本気で考えているのだろうか?民間車両が自爆テロでやってくるのに威嚇発砲なんかでひるむわけがなかろうに。しかも、テロではないかと気づくときにはすでに相手は眼前に来ているわけで、その状態で威嚇しようとした時点ですでに自爆されるだろうに。なんかあきれるのを通り越して笑うしかないんですけど。実戦経験のない似非軍隊だからテロであることにすら気づかない可能性のほうが高かったりして。派兵・武力行使反対派に対するいいわけのためにつくられたルールなら、ないほうがいい。やるかやられるかの場所でいちいち威嚇なんかやってられるかっての。

無傷での帰還はまず無理だろうから、せめて死者が出ない状態での任務終了を祈りたいところですな。これも厳しいだろうけど。とりあえず派兵することで日本軍が海外の戦場に武力を持った状態で進出する事例をつくってしまうわけだ。それ相応のしっぺ返しがくることは覚悟せねばならないだろうねぇ・・・。

TOP


12月11日  雨  武器

6時50分起床。イラクでは武器輸送はしないけれど武器所有兵士輸送はOKなんですか。そうですか。がんばって参戦してきてください。戦闘員輸送と人道支援は同じものなんですな。恐れ入った。

決まったものは仕方がないので頑張っていただくしかないですな・・・。ここで署名なんかしたところでどうなるもんでもなかろう。自衛隊にいる以上危険な事態も想定されるわけで、仕方あるまい。戦死者がでないと何もかわらんだろうね。出たところでかわるとも思えないけれど。

今朝も冷え込み、冷たい雨の降る中電車通勤。電車も遅れており、踏み切りはなかなかあかずに道路も渋滞。寒いけれどこういうのをみると徒歩が一番確実ですな。車で通勤すると体力的には楽だけれども時間が読めないのがつらい。駅や学校・会社まで送迎する車が渋滞に拍車をかけるのがねー。

TOP


12月12日  くもり  大安吉日

6時50分起床。今日は大安。吉日になればいいなぁ。

今日も朝から冷えこんだ。しかし、電車はほぼ定時運行でいい感じ。明日は出勤しないのでそのぶん今日中にすませてしまう。

昼休みに最終組み合わせの内容を検討し、定時後にスバルへ出撃。R2で迎えに来ていただき、最終仕様を打ち合わせてカーナビまでつけて、調印。ついに約2年にわたる商談に終止符を打つ。

TOP


12月13日  くもり  おでかけ

6時10分起床。ちょっと出かける。

7時半に出発し、えいちゃんをひろって集合場所へ移動。コンタクトをとると給油中とのこと。GSで合流(笑)。

TOP

ショウケを越えて、田川へ抜け、築城方面へ。コンビニで休憩。激しく寒がる手乗りイヌの図。

TOP

続きは、ここ


12月14日  晴れ  寒い

6時10分起床。まずは朝風呂。

風呂上りにようやく明るくなってきた。いい天気ですな。

TOP

続きは、ここ


12月15日  くもり  出勤

6時40分起床。今日から通常出勤。

日本時間で昨夜、ついにフセイン氏が拘束されたようですな。なにはともあれよかったよかった。しかしタイミング的に本当に昨夜だったんかな。実はもっと前に見つけておいて隠してたりして。んなこたないか。

金曜日の夜、2年間にわたる次期主力車両の商談がついにまとまった。ステーションワゴンをメインとして将来性を考えミニバンやコンパクトカー、オープン4シーターやスポーツ系の車種等、悩みに悩んだ2年間。自分にとっては短かったけれど常識的に考えたらかなり長かったですな。なにせ、検討開始時にフルモデルチェンジしたフォレスターを2回目のマイナーチェンジ直前に購入なんだから。悩みすぎ。

なにはともあれ今の車に残された期間は約3週間。最後まで安全にのりこなしていこう。世代交代ですな。

そういえば、トヨタはやはり昨年も一級小型自動車整備士検定の学科試験問題を漏洩していたんですな。予想通りだ。トヨタ車を買うなら車検ごとに買いかえが一番よさそうだな。やっぱり信用できない。フォレスターがだめだったらひそかにオデッセイかアベンシスかなぁと思っていただけに、やばかった。

本日、車・Nature・寿庵の各コンテンツのサーバーをNiftyへ移動しています。旧URLのファイルは近日中に削除しますのでご注意ください。各ページへはトップページのリンクから移動をお願いいたします。

TOP


12月16日  晴れ  天気

6時40分起床。寒い朝。

公私ともに年末進行が続く。仕事もいろいろあるけれど、明日は免許更新のため年休を取得することにする。平日にやりたい用事がまた出てきて、なかなかこういう都合がないと休めない。明日休みをとってしまえば銀行にもいけるしなかなか好都合。

三菱はこんどはふそうのバスでABS誤動作による事故ですか。大変ですな。違法無線が認められるわけではなくどこまで回路側で違法無線の影響を想定すればいいかはわからないけれど、はたしてちゃんと回路をシールドしてるんかねぇ。三菱のことだから怪しいな。そもそも違法出力無線なんか昨日今日から始まったものではなく結構昔から横行しており、電子機器に悪影響を与えることなどはじめからわかっているだろうに。やはり最初からナメた設計をしているとしか思えませんな。しかも今回のは違法無線によるABSの誤動作でブレーキ解除ですか。最低ですな。さすが三菱。恐ろしくておちおち長距離バスにも乗れないではないかー。旅客営業につかう車両ですらこのレベルなんだから、自家用車なんか恐ろしくて運転できんぞ、こんなんでは・・・。

ふぅ、つくづくエアトレックにしなくて良かった。試乗車に感謝せねば。

TOP


12月17日  くもり  更新

6時起床。今日はまた年休で免許の更新に行く。なんかほぼ10日毎に年休とってるなぁ。

というわけで7時に出発し、免許試験場へ。違反講習を受講し3年免許に更新。帰りに老司でラーメンを食べ、スバルでフォレスターの前金を支払って帰宅。

TOP

帰宅後は一息ついてからツタヤに出かけ、BEATLESのLET IT BE...NAKEDを精進。やっぱ絶妙ですな。DON'T LET ME DOWN最高。

TOP


12月18日  くもり  出勤

7時起床。よく寝た。今日からまた通常出勤。

昨日は床屋さんにも行って久々に頭がすっきりした。通常は5週間サイクルで行っているけれど今回は7週半もあいてしまったのでかなりぼさぼさになっていた。免許の写真はそのぼさぼさ状態。まあどうせ3年で更新だから、いいか。

気がつけば来週末で今年の仕事も終わるのか。忙しいのう。公私ともどもやることが多すぎじゃー。


12月19日  くもり  雪

6時40分起床。今日は雪になるらしい。確かに寒いなぁ。と、ここまで書いて外に出たら、雪。いつも通り駅まで歩き、JRで出勤。線路の転轍機部分にはカンテラがおかれて冬を感じる。積雪になったら明日は朝から鉄決定ですな。天気図は見事なまでの西高東低冬型なのでちょっと期待できるかも。その割には朝だけ降ってずっと曇り状態だな。

しかしそれより先にやらねばならないことがたくさん。今年こそは早いうちに年賀状を書いてしまわねば。レガシィのステアリングも交換しないと。いくら手で頑張っても外れないので、100円ショップでゴムハンマーを調達してみた。これで外れるだろうか?外れなかったら、それはそれですごいかも。

TOP


12月20日  くもり  もう一週間

8時15分起床。別府からもう一週間経過。早いものですなぁ。

雪は積もってなかったのでのんびりと買物に出かける。香椎浜のジャスコを視察。帰宅後はフォレスターの納車日打ち合わせ。日取りのいいところで1月9日に決定。登録は18日に済んでいるので任意保険の手続きをせねば。

TOP


12月21日  晴れ  いい天気

8時起床。朝から寒いけれどもいい天気。絶好のお出かけ日和だけれども部屋掃除や年賀状作成が待っている。むむむ。

というわけで朝から部屋を整理する。いっこうにすすまず。昼からは車を2台とも洗車。アパートで2ヵ月半放置プレイのビートを手洗いし、洗車場へ行って洗車機で仕上げ。水垢処理までやって帰宅後はレガシィで洗車場へ行き、洗車機で水洗い後フクピカ仕上げ。手抜きの割にはいい感じ(笑)。やはり月に2回くらいは洗車するようにしておけばあとが楽チンですなぁ。

TOP


12月22日  くもり  出勤

6時45分起床。今日出勤すれば明日も休み。ふぅ。

某政党のえらいさんは軍隊に厳重にガードされて某国を視察して安全だと判断されたらしい。そんな一番安全な状況で視察して危険だと感じる状況があればあんた殺されてるよと思うのは私だけ?地元民が手を振って友好的だったとか言ってるけれど、そんな護衛バリバリの軍団を挑発する一般市民もそうはいないと思うぞ。逆にテロ集団が友好を装って接近してくることなど想像だにしてないのであろうか?平和ボケした国で何から何まで護衛されてる人の考え方は私の想像を超越しておられるようだ。

フォレスターのナンバーは(その道の人ですら気づきにくいであろう)希望ナンバーにしたのだが、"330"で"そ"だった。ということは、同じ4桁を持つ車がすでに4台いるのだろうか?そうかんがえるとなんかすごいぞ。撮影地ではちあわせしそうだし、そうなったら、笑うしかないな。


12月23日  晴れ  休日

7時起床。今日も休日。こう休みが続くとうれしいのう。昨夜はとりあえず任意保険の変更手続きをした。車両保険があがったけれど、それでも残り約4ヶ月なので4800円のアップですんだ。よかったよかった。

で、ここまでアップしていつものWEB徘徊をし、外出して帰宅したらPC死亡の状態になっていた。とりあえずWindows起動はするものの、タスクバーが一瞬現れて消えてしまい、アイコンも出ず壁紙だけの状態になってしまう。なんじゃこら。エクスプローラの起動がうまくいかんようになったんかなぁ。セーフモードで起動してもだめで、念のためCtrl+Alt+Delでタスクを見るとなにも動いてない。むむむ。キーボードとマウスは使えるんだけど。この状態でシャットダウンを選択するとちゃんと正常に終了はする。再度電源をいれると、やっぱりNG。Windowsが生きててもエクスプローラがこれだと使えんではないかー。数週間前から挙動不審な状態が続いてたもんなー。しゃーないか。

なのでとりあえず古いWin95マシンを押入れから引っ張り出してみる。こちらを立ち上げようとするとこんどは電源が入らない。万事休すか。

この数ヶ月間PCの買いかえを検討していたこともあり、いい機会なので電気屋徘徊を開始する。まずは博多駅へ向かう途中にある大手家電量販店でメーカーPCをみる。さすがにスペックを押さえ気味にして安価にしてあるモデルでも割高感はぬぐえませんな。どうせ使わんソフトだらけだし。このあとは地元PC系量販店へ。ここでオリジナルPCをみてだいたいのコストパフォーマンスを確認。さすがにメーカーPCと違ってツボはおさえてありますな。本体デザインもまあまあ。このへんで13万前後のPCがバランスよくていいかも。続いて、ヨドバシへ。

駐車場に車を入れ、駅前周辺にあるPCショップを徘徊。いまさら自作する気にもならんけど、オリジナルPCの類は外観がちょっとねー。値段は比較的安くていいんだけど。というわけでヨドバシに舞い戻る。PCコーナーを徘徊しているとヨドバシにもオリジナルモデルがあるんですな。コストパフォーマンス的に10万前後だしこのくらいでいいかも。そんなことを考えつつ、ネット接続端末で通販サイトを眺めたりし、結局PCの購入はもうすこし先送りすることとして帰宅。USB2.0ポートは6本くらいほしいし、IEEE1394ポートもほしいところですな。

帰宅したのはいいけれど、このままではどうにもいかん。というわけでやむなく不動となったWin95マシンをばらして古いHDDをとりだし、現在のマシンに換装。HDD本体は生きているのでとりあえず起動する。しかし、新しいハードウェアだらけでドライバインストール&再起動をしまくり、30分ほどかけてようやくたちあがった。たちあがってしまえば久々のWin95は起動も終了も早く感じますな(笑)。ここでスレーブにWin98のHDDを接続し、データを一気にすいあげる。といっても容量が2.5Gしかないので必要最小限なデータファイルのみとし、過去のデータ類はCDRバックアップから戻すことにする。もちろん年賀状作成に必要となる住所録は忘れずにバックアップ。

TOP

こうしてWin95のHDDへデータバックアップを取り、もとのHDDはフォーマット&再インストールの刑。これでなんとか最低限の通信環境まで復活。しかしWin95の入っているHDDをスレーブにして接続したら、ブートできなくなってしまう。ムキー。DOSに降りていじるのもめんどくさいので、バックアップデータの復旧は後日とする。暫定で復活したWin98SEに、なにはともあれZoneAlarmを仕込む。暫定環境なのでブラウザ更新なんかあとまわしじゃ。続いて解凍ソフトやテキストエディタ・FTPツールをダウンロードし、ようやくネット接続環境が復活。長い道のりだった。我がサイトのデータをとりあえずniftyぶんだけFTPでとりこみ、WEB更新再開。ここまでやったところで、辞書ファイルのバックアップをとってなかったことを激しく後悔。IME馬鹿過ぎ。また教育していかねば。

こうしてPCをとりあえず復活させたのはいいけれど、現在のHDD容量は8Gしかない。これをだましだまし使ってきたのだ。画像を保管するには非常に心もとないし、この際なのでHDDも換装することとしよう。明日は定時日だし、会社の帰りに天神でHDDを調達して帰るか。環境復活はHDD換装終了後ですな。はやくやって、年賀状を印刷できるようにせねば。

というわけで現在自分のメール送受信はWEB経由でできるものの、奥さまのメール環境が復旧できておりません。コンタクトされるかたはメールを送ってもおそらく26日あたりまで読まれませんのでご注意くださいませ。

本日は夕方にDai@氏の襲撃をうける。

TOP

FOMAのテレビ電話でYou@さんも参加。

TOP

しかしまた今日も怪しい車ですな♪

TOP

夜になり、夕食。横ではPC復旧中。

TOP


12月24日  晴れ  定時日

6時半起床。今日はクリスマスイブで定時日。こんな日に一人で天神へ行き、PCショップでHDDをあさるというのもなんか悲しいのう。とりあえず昨日の日記を大きく加筆修正してみた。

出勤途中、竹下で14系改を見る。いわずと知れた元リゾート車を使用するムン九編成。これをみると、18キップシーズン到来を感じる。まるで季節の風物詩状態ですな。

なんとか定時であがり、天神へ。OSがWin98SEということもあって大容量ディスクを設定するのが非常にめんどくさい。なので40Gという軟弱なHDDを精進。別メーカの80Gと1000円しかかわらないけれど、遠くないうちにPCを買い足すのでまあいいかといったところ。HDD精進後は三越の地下を徘徊し、帰宅。駅からのバスは毎年のごとくケンタッキー渋滞により大幅な遅れでとりあえず20分遅れ相当(元が何時のバスなのかはわからん)で帰着。

それからが大忙し。入浴・食事等をはさみながら合間をぬって作業開始。3台のHDDを使用してレスキュー作業。実際に施した作業を列記していくと、

といったところ。21時前から断続的に作業を行い、23時過ぎから一気にすすめて25時20分まで。さすがに疲れますなぁ。

住所録や年賀状データもバックアップしておいたのでそれはよかったのだが、年賀状データを作成したDTPソフトのCDが捜索しても見つからん。これではバックアップをとった意味がないではないかー。住所録はフリーソフトを使用していたのでダウンロードして復活したのがせめてもの救いかな。

あと、過去にダウンロードしていたフォント類と辞書のバックアップをとってなかったのが盲点。フォントはフリーフォントばかりだったので直接的な痛手はないものの、探しに行くとサイトが閉鎖されていたり有料になっていたり公開をやめてしまってたりで使いたかったフォントが入手不可であった。残念。かわりにまた違ったタイプの他のフォントをみつけたのでまあいいか。辞書はあまりに馬鹿すぎて話しにならん。はやく再教育せねば。

年賀状データは仕方がないか。もとのソフト(Ver.2)ももう6年くらい前に購入したやつで現在はVer.8まであがっていることだし、あきらめよう。幸い最終案をテスト印刷していたのでそれをもとにしてお手軽に某MS社表計算ソフトでつくってしまおう。DTPソフトが必要になるほどのクリティカルなつくり方はしてないので、テキストボックスの背景を透明にして枠線を無しとし、フォントを適宜使用してレイアウトすればなんとか復活できそうな気配。

しかし、クリスマス・イブの夜になにやってんだかなー。

TOP


12月25日  くもり  眠い

6時40分起床。昨夜は25時半まで作業していたので眠い。昨日の日記はまた大幅に加筆修正(爆)。

今回のトラブルで、やはりバックアップの必要性をあらためて痛感。辞書とフォントとブックマークには気がまわらんかったな。ブックマークは自分のリンクからたいていのところへいけるからまあいいけど。今朝気がついたのだが、デジカメ画像は10月分までしかCDに焼いてなかった。12月分は23日にバックアップをとれたけれど11月分がHDD容量の関係でバックアップできずに削除したことを思い出した。まあ、データ自体はノートにもバックアップをとっているのでこれをチマチマ戻していくことにしよう。みちのく一人旅のデータが大部分なので何度かにわけないとメモリカードにおさまらんなぁ(爆)。まあ急ぐものでもないのでのんびりやるかな。

なんにせよ現在のPCはHDDが大きくなったとはいえ最近のデジカメ画像やスキャナを扱うにはちと弱い。セレロン400MHzでメモリも192Mしかない。モニタは17インチのCRTだけれども死にかけ。というわけで、景気よくここぞとばかりに新マシンを精進。納品はおそらくフォレスター納車よりあとになるであろうが、これで比較的ストレスのない環境が構築できるというものだ。

昨日HDDを換装したPCは、新PC導入後はHDDを8Gに戻してフィルムスキャナ稼動&各種テスト用として頑張ってもらおう。導入してしばらくたつものの、フィルムスキャナがISA接続を必要とするので新PCでは動作させることが極めて困難なのだ。ドライバもWin98/NT4.0までなので致命的。かといって腐ってもフィルムスキャナだけあって運用離脱させるほど劣っているわけでもないのだ。40GのHDDはUSB化させるか内蔵させるかしてバックアップドライブとして活躍する予定。

しかし我ながら久々に物欲が炸裂してますな。物欲は物欲を呼ぶということで、非常に危険な状態かもしれん。メールでささき氏にも指摘されたがこのままだと住居にまで手を出してしまいそうな勢いだ。とくに車購入→保管場所整備→複数駐車場あり一戸建てPC追加→複数部屋ネット環境構築→戸建対応→戸建精進といった恐怖の物欲炸裂モードにならないよう気をつけねばなるまい。ちょうど年末だし、ここいらでそろそろ一区切りつけなければ。車関係も納車されたらMDM100とレカロベースフレームの精進で打ち止めだな。

TOP


12月26日  くもり  今日まで

7時10分起床。今年の仕事もようやく今日まで。うれしいものですなぁ。

連日の深夜復旧作業で疲れたので今朝はぎりぎりまで惰眠をむさぼり、久々に朝食抜きで出勤。このまま朝食抜きにしようかとも考えたけれど、途中のコンビニで150円の肉まんを買ってみる。確かに美味しいけど、安いやつでいいや。

昨日の日記ではMDM100とレカロベースフレームで打ち止めと書いていたが、肝心なものを忘れていた。セキュリティシステム。盗難が心配される車種ではないけれど、車上荒らし等の犯罪が近郊でも増えており、豪華な装備をしているわけでもないけれど導入しておくべきであろう。本当は車両価格の1割くらいはかけるほうがいいのであろうが、そこまでやるのもちょっとねー。とりあえずある程度信頼できそうなところで信頼できそうなモデルの装着を検討しよう。でもボイス系のやつとかだと逆に小さい子供とかにいたずらされそうだな。

なにはともあれ明日から年末年始休暇。まったく年末らしい風情はないものの2003年が暮れてゆく。

夕食には奥さまがロシアの海に潜ってとってきたタラバガニをつかって鍋。ようやく休みに突入。

TOP


12月27日  晴れ  休み

8時半起床。今日から休暇突入。のんびりすごそう。

昼前からレガシィのスピーカ交換を開始。

TOP

2時間半かかってようやく終了。配線までやりかえるとさすがにつかれますな。ここまでやって年賀状の印刷を開始。ちょっとおちついたところでスバルへ出撃。現在オプション取り付け中で少々打ち合わせ。

TOP

リアカメラ調整中。

TOP

やっぱエアロスプラッシュより泥除けのほうが実用的でいいですな。でも黒に赤はちょっと妖しげ?

TOP

というわけでアンテナ取り付け方法等の打ち合わせをし、帰宅。7年間働いたスピーカーもしばしお休み。

TOP


12月28日  晴れ  寒い

7時起床。寒い朝ですな。

朝からさっそうと年賀状を仕上げ、なんとか投函。買い出しをした後は久々にすしを食べに行く。二人で14皿たべ、満腹になって帰宅。

さらに、先日の雨でどろどろ担った車を再び洗車し、正月用の酒も買う。これで堕落した日々への準備は完了。気持ち良く堕落するために部屋の掃除もはじめる。明日がごみだし日なのでなんとか終わらせなければ。

TOP


12月29日  くもり  掃除

8時40分起床。今日も大掃除の日とする。

終日部屋掃除に明け暮れ、一日が終わる。

掃除中に広くなった部屋で遊ぶ奥さまの図。

TOP

さすがに排出されるごみの量がすさまじいですな。とりあえず無事に掃除が終わる。

TOP


12月30日  晴れ  晦日

8時20分起床。昨夜風邪薬を服用して寝たので爆睡。

10時過ぎから外出し、カー用品店を徘徊。途中、モグタン氏から電話襲撃を受ける。帰宅後は買い物に出かけ、のんびり。天候がよろしくなくなってきましたなぁ。

TOP


12月31日  雨  大晦日

9時起床。いよいよ今年も今日までですな。なにをしようか。

結局天気も悪いので、終日のんびり過ごす。これで今年も終わり。2003年はカウンタベースでおよそ27,000名のみなさまに閲覧いただきました。ありがとうございます。また来年も更新していきますのでよろしくお願いいたします。

TOP


日記
2004.1
日記
Copyright (C) Hiroshi Sakamoto 1997-2004 All rights reserved
本文、写真の無断転載を禁じます。何らかの事情で転載を希望される場合は事前連絡の上了承を得てください。
リンクはまったくフリーですが、リンクをはられたかたは事後で結構ですのでご一報いただけると幸いです。

Diary | HOME
inserted by FC2 system